U.T.M.P BLOG(仮)

欧州で写真を撮ったり(珈琲を飲んだり)する話。

テーゲルベルグ山に行った話

どうも。今回はα7iiを持ってバイエルン州のテーゲルベルグ山に行った話です。

こちら2018年9月頃の話です。気づいたらもう2019年ですが。

 

 

思えば夏頃にオーストリアの5フィンガーズに行ったり 

 

シャフベルク登山鉄道に乗ったり 

 

と絶景を楽しんできたわけですが、その後遺症?で週末になると山に行きたくて行きたくて。
とは言うものの本気で登山とかトレッキングとかをする気持ちもないので、ロープウェイ等で山頂付近まで行けるような山を探していて見つけたのが今回のテーゲルベルグ山です。
英語表記ではMt. Tegelberg。

 

 

さて、まずはテーゲルベルグ山の場所ですが、簡単に言うとノイシュヴァンシュタイン城の隣です。 

ロープウェイの途中でお城が見えるらしく、ノイシュヴァンシュタイン城を上から撮るスポットとして有名?とか。

 

ということで早速写真を。すべてα7II+SEL1635GMで撮っています。

 

 

Lake Forggensee

左端に見える建物がロープウェイ乗り場です。降りてすぐにハンググライダーの離陸台のような場所があります。
パラグライダーといいとにかく人がいっぱい飛んでる。
向こうに見えるのはフォルクゲン湖(Forggensee)とバンヴァルド湖(Bannwaldsee)かな。
こちらは遊歩道を30分ほど歩いてたどり着いた開けた場所。

 

さらにドンドン進んでいくと、

Tegelberg

あれ、二足歩行が難しくなってきた・・・グーグルマップを見た感じだとロープウェイ乗り場から20分ぐらい歩けば山頂だと思ってたんだけど。
でもこの時点で眺めは最高です。

 

ということで先に見える山頂はというと

Tegelberg(2)

写真の真ん中左寄りに見える十字架があるのが山頂と思われます。
え、あそこがゴール・・・?
というか岩をよじ登っていく感じなのですが・・・。

 

というわけでこれ以上を登るのは諦めて、帰りました。
ここまでは散歩コースでしたが、山頂に行く道はハードルが高そうです。
私達の後ろから来てた中学生ぐらいの子供を連れた方も同じような場所で折り返していました。

 

 

Tegelberg(3)

ということで山頂(付近)からの眺め。遠くにアルプスが見えます。

それにしても良い天気でした。

 

 

 

 

ノイシュヴァンシュタイン城の近くなので、ついでに立ち寄るのも良いかもしれません。
ロープウェイからノイシュヴァンシュタイン城を見下ろすことも出来ますし。


 

それでは。