U.T.M.P BLOG(仮)

欧州で写真を撮ったり(珈琲を飲んだり)する話。

求めていたものがベルギーのゲントにあった話

どうも。
今回はベルギーのゲント(ヘント)へ行った話です。
歴史的な街並み、ビール、美味しい食べ物・・・求めるもの全てがそこにあった。
 

使用した機材はSONY α7III + SEL1635GM、SEL24105G、SEL85F18です。

 

Het Belfort van Gent道に沿って奥に見えるのは聖バーフ大聖堂、中央付近の時計が付いているのはゲントの鐘楼、その手前は聖ニコラス教会。歴史的建造物が立ち並んでいます。
鐘楼に登ることも可能なはずなのですが、滞在中はなぜか閉まっていました。
聖バーフ大聖堂内の祭壇画、「神秘の子羊」もなぜか見れず・・・。

 

Sint Michielsbrug川沿いに並ぶギルドハウス。ギルドと呼ばれた中近世ヨーロッパの商人・職人の同業者組合の寄合所のようなものです。

 

Clock tower

STARBUCKS COFFEE

Saint Bavo's Cathedral せっかくなので少し趣向を変えて85mm F1.8(SEL85F18)を付けて散歩。

 

Sunset in Gent あまり観光地然としていなくて人も多すぎず非常に過ごしやすい街でした。

 

 

さて次はビール。

まずはパッと目に入って良さげだったBier Centralというパブへ。

 

 

テラス席でビール飲み比べ!みたいなのを飲んでる人を見かけるや否や店に飛び込みました。メニューを見たところ30種類以上のクラフトビールから4つ選ぶようです。

4 in a row野生酵母を使ったランビックビールという酸っぱいビールやフルーツビール、トリペル・エールなどを適当に注文。10ユーロちょっとでした。

 

Bier Central Gentタップがずらっと並んでいるようなパブに来るのは初めてな気がする。

Bier Central Gent(1)

 

 

最後に食事。

Mussle 海が近いからなのかな?海鮮もオススメなようです。せっかくなのでムール貝を注文したら鍋いっぱい出てきました。マッスル。
奥にうっすら見えるのは付け合わせのフレンチフライ。
(ベルギー発祥だから"フレンチ"フライと呼ぶと訂正される話を見かけたんだけど本当か・・・?)

 

Coffee and Waffleこれは生地が薄くて(味も薄い)トッピングと一緒に食べるブリュッセルのワッフル。
ちなみに生地が厚くて味もしっかり付いているのがリエージュ風。

 

La Dolce Baristaワッフルを食べたのはLe Dolce Baristaというカフェ。
アットホームで落ち着く感じ。

 

 

おまけ。
 

BIDON Coffee&Bicycle

気になったサイクルカフェ。

鐘楼を登った景色や、聖バーフ大聖堂の有名な祭壇画を観ることが出来なかったので私の中ではもう一度ゲントに訪れることが既に決まっています。ビール飲みたい。


今回アントワープブリュッセルにも立ち寄ったのですが、それは別の話。

ではでは。