U.T.M.P BLOG(仮)

写真とか。あと、ドイツに住み始めました。

カメラのレンズを買った話

どうも、お久しぶりです。
前回更新時から時間が経ったわりに大した話も無く内容はタイトル通りです。
いや、私の財布的には大した話でしたが...。

 

 

ソニーα7II用にレンズを買いました。
今は24-105mm F4のSEL24105Gを付けっぱなしで使っているのですが(35mm F2.8の単焦点SEL35Z28はほぼ出番なし)、主に風景を撮るためにより広角のレンズが欲しかったんです。

 

で、買ったのがコレ。

 

はい、SEL1635GMです。16-35mm F2.8のズームレンズ。
GMレンズってやつです。

f:id:u_tamp0:20180715105448j:plain


(マイクロフォーサーズから移ってきた身からすると)かなりデカイ。
24-105mmと同じぐらいのサイズ、むしろ少し太い。
でも今の24-105mmも何とか持ち歩いているので、持ち歩くのに億劫にならないギリギリのラインかなと考えています。

 

他のソニー純正の広角レンズとかなり悩みました。
候補に挙がっていたレンズを簡単に紹介します。

 

まず、同じ16-35mmでF4通しのSEL1635Z。

こちらはGMではなくカールツァイス。値段も大きさもコンパクトです。

 

さらに広角側に振った12-24mmのSEL1224G。
今持っているSEL24105Gと合わせて12mmから105mmまで撮れます。

 
SEL1635Zはかなり悩んだのですが、どうせ後でF値が小さいやつを欲しくなるだろうし買うなら最初からF2.8...ということでSEL1635GMにしました。

写りもインターネットで評判が良いので写真を撮りに行くのが楽しみです。

 

 

 

というかもう撮りに行ってきたんですけどね。その話はまた今度。

ではでは。